ケロロ軍曹におけるヲタの買い物依存症について

2008年10月13日/ 徒然

ケロロ軍曹140話

携帯でアクセス中の方は申し訳ありません
リンク先は海外の動画サイトですので嫌な方は踏まないように(^^;)

この140話のBパート「ある男の戦い であります」なんですが

要約するとケロロ軍曹がガンプラや本DVDを買いすぎて置く所が無くなって来る
通販で買っていまだ箱さえも開けてない物があったり
本やDVDなど同じものが二冊かぶってたり
ビデオ→レーザーディスク→DVDと買って来たのにも関わらず
次世代DVDでもまた同じ作品が出る
とにかく収納する場所がないので新たに専用の棚を購入
棚を置く場所どころか棚を組み立てる場所にさえ困る
何とか棚を全部組み立てて種類分けしながら全てのものを収納しようとするが
綺麗に収納しようとしたので収納スペースが限られ入らない
仕方がなく無造作に収納しようとするがやっぱり入らないものが大量に

諦めて風呂にでも入ろうとすると風呂にまでガンプラが!!!


と言う話です(^^;)
ま、見れる方は見た方が早いと思いますが(笑)

なんと身につまされる話か!!
ここを読んでる人は確実に覚えのある事のはず、、、


何でこんなに買ってしまうんだ!!と思いませんか?正直


そしてケロロの心の声はこう言います

  怖いからさ
  二度と手にはいらなかったらどうしよう
  どこか行方不明になったらどうしよう
  汚れてしまったらどうしよう
  組み立てるときに失敗したらどうしよう
  不安をなくして安心感がほしいために、無闇にコレクションを増やしているのさ。
  みんないつかは死ぬ。墓の中にまでガンプラやDVDはもっていけないんだ。
  今手放しても同じことだよ。ならいっそみんな捨てちゃえよ。


でもその心の声には従えないんだよね、ケロロも僕らも(^^;)





うちの部屋の惨状を見せれる範囲で(笑)
見せれない範囲は、、、、、見せられません(>_<)




  


Posted by 大魔王 at 23:44Comments(2)