プラモ熱

2008年10月22日/ プラモデル

ガンダム講談を手伝うようになり
オタ電にblogを持ってみんなのblogを見回るようになると

ここのみんなのプラモ熱が熱い事にすぐに気付き
僕自身の潜めていたプラモ熱もなんだか上がってきた


そもそも中学や高校までは多分に漏れずガンプラは作ってたし
ガンダム以外にも手を出していろいろ作ってはいたけど
なんせ手先は不器用に出来てるもんで
自分のヘタクソさに嫌気が差して辞めちゃったんですな

ま、今のご時勢プラモを一生懸命作らなくても
作りも色彩も既に綺麗なフィギュアがいっぱい発売されてるし
そっちで自分の模型熱を納めてる感じだったんですが


ぬまっち少尉∀若林軍曹のblogを見てると
積みプラモは罪なのだと思い知らされるのであった(^^;)

ま、ここ数年はプラモも買ってないはずなので最近のはないけど
大昔のならもしかしたらあるかも??と言う気持ちで
数年に一度しか上がらない屋根裏に上がってみたら

ガンプラならぬダグプラが出てきました(≧▽≦)





主役格じゃなくて敵方ばかりなのがらしいと言うか(笑)

ブッシュマンとデューイに関してはパチパチ切った跡はあれど
組み始める事無く終わってしまっている模様




今さらこれを作ろうと言う情熱はさすがに沸かないが(^^;)


ちなみにソルティックは2体作ってありましたが



どうもジオラマかなんかを作ろうとしていたらしく
きっちり作った後にわざわざバラバラにしてある



コクピットに穴を開けたりして



攻撃を受けて全滅した部隊のジオラマでも作ろうとしてたのかしら??

でもヘタクソながらも彩色して
デカールも頑張って貼ってるじゃないの




ちゃんとやってたんですなぁ(笑)
ま、改めて見ればやっぱりヘタクソなんだがね(^^;)


ちなみにこんなのも作ってました



単三電池を加工してどうもキャノンを作ろうとしていたらしい





電池に穴を開けるような危険な行為は推奨できませんな(^^;)
こういう事をしてる子供が居たら即注意してあげましょう(≧▽≦)



さてやっぱりプラモが作りたいなぁ
と言う気持ちがフツフツ沸いて来ました

何から手を出しましょうかねぇ?



  


Posted by 大魔王 at 16:51Comments(4)

開戦前夜~その3

2008年10月22日

DAICON7から帰った翌日、マイケルシェンカーグループのライブに参戦
mixiの三日間の日記はDAICON7、DAICON7、マイケルシェンカーと
非常に面白くへんな並びになってしまった

 


見慣れない足跡を辿ってどこからやってきたのか考えるのはmixiの楽しみのひとつ
この時はさすがにうちのページの足跡はSFヲタクとハードロックヲタクの山

その足跡の中にひときわ輝く名前が!!



誰なのか分からないままクリックしたら
それは日記ネタで写真まで使ったガンダム座談会のメイン司会
旭堂南半球ご本人降臨ではないですか~~~~い

と言う事で早速写真無断使用のお断りとご挨拶のメッセージ
逆に当日の写真いただけませんか?と言うお返事を頂き
写真を送ってマイミクになる事でお付き合いが始まる


なので戦場カメラマンとして南半球師団に志願入隊する前に
既に私の写真がblog等々で使われる事になった

「こんなに嬉しい事はない」


さて志願入隊するまでにはまだ少しの時間を要する事になる




  


Posted by 大魔王 at 11:34Comments(0)