波動砲発射~~~~~!!

2008年10月30日/ ネタ



空に浮かぶヤマトが何かを攻撃しているようでした(≧▽≦)




  


Posted by 大魔王 at 22:25Comments(0)

赤い彗星のごとく

2008年10月30日/ ガンダム

今日は珍しく大阪市内仕事

ラッシュ時の電車に乗るなんていつぶりやろかい?
と思いつつ身動き取れないラッシュ電車はキツいわ(ノ_・。)

しかもこんな時に限って人身事故で電車止まるしぃ

だけどそこは赤い彗星シャア専用オレ
24分電車が遅れても3倍早め早め行動だから遅刻なしだぜ!




ま、見た目はこっちですが(笑)


  

Posted by 大魔王 at 12:30Comments(0)

グフ一機撃墜

2008年10月27日/ ダートラ



10/26カワチナ・ガノーにて行なわれたナ・ニワダートラ2008にて
ガイア大魔王の駆る脳溶けドム大魔王号が疾走した



大雨に塗れたプ・ラザ阪下の路面はヌタヌタのヌルヌル
まるで田んぼのような路面にどの兵も泣き言を言う

「これではまともなダートラになりはしない」と

しかし重MSガイア大魔王機はこういう路面を一番の得意としている


2度走行して速い方のタイムで競うのがこの競技のルール
田んぼを進むような路面で既に2連勝中、ただし1走目だけね(^^;)
2走目になると決まって路面が回復し見事に撃墜されてしまうのだった


この日もある意味順当に1走目はトップタイム通過
普段の乾燥路面では考えられない事だが、、、

他のクラスのMSがその路面にまっすぐ進む事もままならない中
まるでそのホバーを駆使したかのように滑るように気持ちよく走り
見事にトップタイムを叩き出した





いつもならこの後の多くのMSが走って路面の泥を弾き飛ばし
天候も回復して路面がすっかり回復してしまうのだが
この日の天候は特別
午後から晴れると思われていた天気が結局回復せず
路面も回復する事無く2走目に突入

どの兵もまさに
 「もうっ! 天気の予定表くらいくれればいいのに!」

と言う気分だろうが

ガイア大魔王は
 「しめたっ!これでこの勝負はオレが貰った!」

と言う気分だった


2走目の前に路面をチェックした所
天候の回復は無かったものの
多くのMSが荒らしてしまった路面は深い泥がなくなり
下の岩盤が見えている場所も多数

「む!これは1走目ほどのヌルヌル路面ではない」と判断
2走目のスタートグリッドに立った


運命の2走目
スタートしてみると想像以上に
場所によっては1走目以上にヌルヌルしている
そして突然の回復路面
その繰り返しにガイア機のホバーは対応しきれない

思い切って踏み込んだアクセルも
後手後手に回り1走目ほどの気持ち良さはそこには無く

結局、手元にあった筈の人生初の優勝はその手からスルスルと抜け落ちてしまった


それは想像以上の路面状況
そして優勝という二文字への自分の見えないプレッシャー
その両方がずっしりとのしかかった為か




しかし今回はいつも完全撃破され続けているグフ二機の内
一機は完全に撃墜しての2位通過!
2位も9年の競技参加の歴史で初めての経験ゆえ
喜んでいい結果であろう!!


「フッ、大魔王もやるようになった」


優勝の夢は次の機会に置いておいて
それより何よりすっかり泥で汚れてしまったドムを綺麗に清掃するのが憂鬱だ(^-^;



  

Posted by 大魔王 at 18:51Comments(5)

ガイア機単独出撃

2008年10月24日

ドムに乗り始めて12年、競技を始めて丸9年
昨日初めてガイアになりました(笑)

うちのドム



ホンマは黒じゃなくてグリーンなんやけどね
汚れすぎてて誰もグリーンだなんて思ってくれません(^^;)

ま、でも黒い三連星にはちょうどエエか(≧▽≦)


今週末アナベル・ガトーならぬカワチナ・ガノーにて
ナニワダートラと言う車の競技会に出撃します



いつもはこの2機のグフに100%負け続けてるんですけど
真ん中のジムには勝ってるので今回もその辺を目指して頑張ります(笑)


ちなみに去年の勇姿↓↓





見学は自由で無料なので興味のある方はどうぞ
ただし朝早いですけどね(*^-^*)

詳しい場所はプラザ阪下HPまで





  


Posted by 大魔王 at 15:30Comments(6)

憑いてる!完全に憑いてるよ!!

2008年10月23日/ ガンダム

開戦したガンダム講談一年戦争の真っ只中に放り込まれてひと月足らず
もの凄いスピードで小生自身の生活さえも一変させよう事が起こっている

開戦前の出来事は「開戦前夜」シリーズで書いている為そちらを参照頂くとして

志願兵として参戦→長い長い朝までの打ち上げに参加→オタ電blog開設
様々なる人との交流→プラモ熱が上がる→な、何かに憑かれてしまう

と言う感じ(笑)

分かる?分からないよね?小生にも分からない(^^;)


簡単に言うと何をするのか、ネタをするのか何も決まってないまま



このコスをする事がほぼ決まってしまった模様(笑)
でもこの商品はとてもじゃないけど小生は着れない(サイズ的に(^^;)

なので何とか自作をするしかないわけですが
コスプレなんてした事がないので作り方がさっぱり分からない(笑)

この辺は先人であるぬまっち少尉にご教授いただいて
なるたけお安く、そして忠実に作りたいなと思います(≧▽≦)



ところで今のところ小生と∀若林しかメンバーが居ないのですが
黒い三連星名乗ってもよかですか??(*^-^*)




  


Posted by 大魔王 at 20:23Comments(9)

プラモ熱

2008年10月22日/ プラモデル

ガンダム講談を手伝うようになり
オタ電にblogを持ってみんなのblogを見回るようになると

ここのみんなのプラモ熱が熱い事にすぐに気付き
僕自身の潜めていたプラモ熱もなんだか上がってきた


そもそも中学や高校までは多分に漏れずガンプラは作ってたし
ガンダム以外にも手を出していろいろ作ってはいたけど
なんせ手先は不器用に出来てるもんで
自分のヘタクソさに嫌気が差して辞めちゃったんですな

ま、今のご時勢プラモを一生懸命作らなくても
作りも色彩も既に綺麗なフィギュアがいっぱい発売されてるし
そっちで自分の模型熱を納めてる感じだったんですが


ぬまっち少尉∀若林軍曹のblogを見てると
積みプラモは罪なのだと思い知らされるのであった(^^;)

ま、ここ数年はプラモも買ってないはずなので最近のはないけど
大昔のならもしかしたらあるかも??と言う気持ちで
数年に一度しか上がらない屋根裏に上がってみたら

ガンプラならぬダグプラが出てきました(≧▽≦)





主役格じゃなくて敵方ばかりなのがらしいと言うか(笑)

ブッシュマンとデューイに関してはパチパチ切った跡はあれど
組み始める事無く終わってしまっている模様




今さらこれを作ろうと言う情熱はさすがに沸かないが(^^;)


ちなみにソルティックは2体作ってありましたが



どうもジオラマかなんかを作ろうとしていたらしく
きっちり作った後にわざわざバラバラにしてある



コクピットに穴を開けたりして



攻撃を受けて全滅した部隊のジオラマでも作ろうとしてたのかしら??

でもヘタクソながらも彩色して
デカールも頑張って貼ってるじゃないの




ちゃんとやってたんですなぁ(笑)
ま、改めて見ればやっぱりヘタクソなんだがね(^^;)


ちなみにこんなのも作ってました



単三電池を加工してどうもキャノンを作ろうとしていたらしい





電池に穴を開けるような危険な行為は推奨できませんな(^^;)
こういう事をしてる子供が居たら即注意してあげましょう(≧▽≦)



さてやっぱりプラモが作りたいなぁ
と言う気持ちがフツフツ沸いて来ました

何から手を出しましょうかねぇ?



  


Posted by 大魔王 at 16:51Comments(4)

開戦前夜~その3

2008年10月22日

DAICON7から帰った翌日、マイケルシェンカーグループのライブに参戦
mixiの三日間の日記はDAICON7、DAICON7、マイケルシェンカーと
非常に面白くへんな並びになってしまった

 


見慣れない足跡を辿ってどこからやってきたのか考えるのはmixiの楽しみのひとつ
この時はさすがにうちのページの足跡はSFヲタクとハードロックヲタクの山

その足跡の中にひときわ輝く名前が!!



誰なのか分からないままクリックしたら
それは日記ネタで写真まで使ったガンダム座談会のメイン司会
旭堂南半球ご本人降臨ではないですか~~~~い

と言う事で早速写真無断使用のお断りとご挨拶のメッセージ
逆に当日の写真いただけませんか?と言うお返事を頂き
写真を送ってマイミクになる事でお付き合いが始まる


なので戦場カメラマンとして南半球師団に志願入隊する前に
既に私の写真がblog等々で使われる事になった

「こんなに嬉しい事はない」


さて志願入隊するまでにはまだ少しの時間を要する事になる




  


Posted by 大魔王 at 11:34Comments(0)

侵攻作戦ファイル、コードネームBBQ

2008年10月21日/ 徒然

ズムシティ行脚のその次の日、秘密作戦は決行された

ズムシティから少し離れたタ・カツキ、ヨ・ドガ・ワーの地に
ジオン公国軍新MS、ダッチオーブンが集められた



水陸両用MSや陸戦宇宙戦両用MSは数あれど
このダッチオーブンは焼く、蒸す、揚げる、煮る、炊く、燻す
様々な戦場に対応できる能力を有する



**ジェットストリームアタック


ここで今回の作戦の報告を行なう
今回の作戦は10段階の細かいミッションに分かれていた
10番目のミッションの写真が戦場の混乱により失われてしまった事が残念でならない

 1、ナン
   

 2、ソーセージ揚げパン
   

 3、ベーコン、燻製卵
   
   

 4、大魔王唐揚げ
   

 5、ローストチキン&野菜(ジャガイモ、玉ネギ)
   

 6、蒸し野菜(大根、アスパラ)
   

 7、アサリの白ワイン蒸し
   

 8、ピザ各種
   
   
   

 9、スペアリブのコーラ煮&煮卵
   

 10、鶏肉のトマトソース焼き




尚、ナン・パン・ピザの三人は作戦決行前日に粉から仕込まれた兵士であった事を合わせて報告したい

   



では次回作戦時にはまた志願兵を募る事になると思われる
是非志願兵募集の記事に注目してくれる事を切に望む


ジークジオン!!!



  
タグ :BBQ


Posted by 大魔王 at 02:14Comments(4)

いざズムシティの中心へ

2008年10月20日/ 徒然

この土曜日に関西のズムシティ、万博記念公園へ



そうか、ここにギレン公がおられるのか、と感慨深く
手を合わせて更に奥へ


たまに本blogに足あと頂くハシガミヒサコ様のところで紹介されてた
38年前の大阪万博を体験できるマニアエキスポ2008へ!!

大阪万博とは言わばサイド3最初にして最大のお祭り
岡本太郎閣下を崇拝する私としては行くしかなかろうて


鉄鋼館と言う物々しい名前の軍事施設の中で開催されているマニアエキスポは
思いの外規模が小さく逆に驚いてしまったが(^^;)

その小ささの中にギュッと凝縮された内容にしばし感動










当時まだサイド3に生まれて間もなかった為
万博には当然行ってないし、行ったとしても記憶できない(^^;)

むしろ
 「あんたが居たせいで私は万博行けなかった」

と、母上に言われてしまう始末だ(笑)


そんな私でも懐かしく、でも古臭くない
そんな万博のミニチュアが一番の人気



ズムシティが建設された時の盛り上がりが思い起こされます








当時のジオン科学最新の兵器も展示されてました






ところで当時の女性兵の制服も各種展示されてましたが




この三菱の制服なんて完全にSFです!
今すぐそのままのデザインでどこかの特撮で使えそうだ(≧▽≦)

感涙です(>_<)







平和なズムシティ公園で眠る人



太陽と塔




  


Posted by 大魔王 at 15:08Comments(4)

分かってくれとは言わないが

2008年10月18日/ ヲタク

ぬまっち少尉のblogに呼応して

僕自身はヲタクである事を隠す事はないですが
その要素がない人に無理に話する事もありませんな

2年ほど前まで全くヲタ要素のない女子と付き合ってたんですが

その時にも特別隠す事無くうちの魔境のような部屋にも入れてたし
仲間と話してる時にガンダム話も花咲かせてたんですが


その子も含めた大人数で遊んでいる時に
その彼女が他の女子と話していたのが

「私、ヲタクっぽい人とは付き合えへんわ~~~」

横で聞いていた僕は耳を疑って

「オレ、ヲタクやん??」

と聞いたら

「魔王はエエネン、フィギュアとか集めてる人」

は?

「うちの部屋に何度も遊びに来たことあるやろ?テレビの上フィギュアだらけやん」



「いやいやロボットとかはエエネン、女の子のフィギュアとか、、、」



確かにガンダムに限らず



ロボット系フィギュアも多いですが、、、


「いやいや女の子のフィギュアもいっぱいあったやろ!?」







ま、妖鳥シレーヌが女の子かどうかはわからんけど(笑)


「ホンマ?気付かへんかったわ」

ドンだけ興味ないネン!!!


ま、簡単に言うと「ヲタク」「ガンダム」「フィギュア」「アキバ系」とか
言葉だけが先行しててその実は何にも分かってないんですよ、女子って

いや、ここで女子をそう規定してしまうと僕も「女子」を分かってない奴になってしまうので
女子に限らず言葉の印象だけでその人やグループを決め付ける人はヤダね


少なくともその子には分かってなかったわけです(笑)

僕がヲタクやないと思われてたわけやから(^^;)


言葉尻の印象だけでその実や中身を見ない人にはなりたくないし
そういう人とはあんまりお付き合いしたくないって話なわけです
男女に限らずネ




  


Posted by 大魔王 at 03:06Comments(2)

誰でも参加OK!BBQと言う名の大魔王料理自慢作戦決行

2008年10月17日/ 徒然

えぇここのblogの趣旨とはだいぶ離れるんですが
来たる10/19(日)にBBQをします



作戦決行場所は淀川河川敷公園、枚方大橋近く
時間はひとまるまるまる時くらいに作戦決行、ひとななまるまる時ごろ作戦終了予定

基本現地までそれぞれの隠密作戦継続して集合
ただし現地までの重力戦艦を所有しない歩兵どもには
高槻駅、枚方駅などに寄港している戦艦を用意している
作戦本部まで連絡し乗船せよ
その場合の連絡は密に取る事


作戦名BBQと言う秘密作戦になっているが
通常の焼き肉をするBBQ作戦とは一線を画し
基本的に作戦隊長である大魔王の料理自慢作戦ゆえ
出された物に対して「美味い」と言わない者は即左遷である


前回作戦時の戦場写真を入手したので確認して欲しい
なおこの文書ならびに写真は作戦決行時までに確実に処分して欲しい










写真注1:塩釜料理作戦
写真注2:春巻作戦
写真注3:生パスタ麺打ち作戦
写真注4:生ハムパスタ作戦


尚、この写真はあくまで前回の作戦時のものなので
今回は様相が全く違う可能性もある
作戦参加の際は現地の上官の指示に従い、
今回の作戦に全力を尽くしてくれたまえ

以上、健闘を祈る






  
タグ :大魔王BBQ


Posted by 大魔王 at 23:02Comments(2)

なにやってんの!!

2008年10月16日/ ガンダム



左舷弾幕薄いよ!!

犬はコアブースターで猫はガンダムで出撃だ!!

フェレットの包囲網を突破してごらんにいれればよろしいのでしょう。




  


Posted by 大魔王 at 23:47Comments(0)

ソーラレイよりも強い光

2008年10月16日/ 徒然

だ、駄目だ、リンクを踏んじゃ駄目だ。ヲタクのサイフの中身がき、消えていく。あ、あれは ヲタク泣かせの光だ

復刊ドットコム

絶版になった本をいろいろ復刊してくれるこのサイト
僕もいっぱいリクエストしてるけど僕のリクエストは復刊してくれない代わりに

こんな特集ページのメールを送ってくる

どうしてもワシの財布を空にしてしまいたいらしい、、、



やめてください orz...




  

Posted by 大魔王 at 13:15Comments(0)

開戦前夜~その2

2008年10月15日

そう

それはもうあの時始まっていたのかも知れない、、、





地球世紀トゥーダブルオーエイト、夏の真っ盛り
まさか自分が戦いの真っ只中に飛び込むとは思っていなかった頃

だんじりの準備に沸く岸和田、波切ホールの小ホールでは
開戦前の火種がふつふつと燃え始めていた


その場にフラフラとたまたま潜入に成功した私は
ホールの最後方で目立つ事無くステージの動きに目をやり
話の内容に笑い、引き込まれていった

その瞬間までは

ステージでは酩酊の中、対談が終わり質問コーナーへ
客席では何人かの民間人が手を上げていたが

マイクを握り締めたララァが全速力で向かってきたのは
手を上げよう筈もない一回の民間人だった僕のところだった

無言で僕にマイクを差し向けるララァ
うろたえた僕から出た言葉は

「いや、、、手、上げてないし、、、、」

な、情けない(>_<)

なぜもう少し気の効いた一言が発せ無かったのか!!!
今考えても自分に腹が立つばかりである

その時クワトロ大尉の姿をしたぬまっち少尉が発したのは

「やっぱり赤い服を着た人のところに行っちゃったんでしょうね」

さ、さすがだ
既に3倍気が効いている、、、







  


Posted by 大魔王 at 22:41Comments(4)

ケロロ軍曹におけるヲタの買い物依存症について

2008年10月13日/ 徒然

ケロロ軍曹140話

携帯でアクセス中の方は申し訳ありません
リンク先は海外の動画サイトですので嫌な方は踏まないように(^^;)

この140話のBパート「ある男の戦い であります」なんですが

要約するとケロロ軍曹がガンプラや本DVDを買いすぎて置く所が無くなって来る
通販で買っていまだ箱さえも開けてない物があったり
本やDVDなど同じものが二冊かぶってたり
ビデオ→レーザーディスク→DVDと買って来たのにも関わらず
次世代DVDでもまた同じ作品が出る
とにかく収納する場所がないので新たに専用の棚を購入
棚を置く場所どころか棚を組み立てる場所にさえ困る
何とか棚を全部組み立てて種類分けしながら全てのものを収納しようとするが
綺麗に収納しようとしたので収納スペースが限られ入らない
仕方がなく無造作に収納しようとするがやっぱり入らないものが大量に

諦めて風呂にでも入ろうとすると風呂にまでガンプラが!!!


と言う話です(^^;)
ま、見れる方は見た方が早いと思いますが(笑)

なんと身につまされる話か!!
ここを読んでる人は確実に覚えのある事のはず、、、


何でこんなに買ってしまうんだ!!と思いませんか?正直


そしてケロロの心の声はこう言います

  怖いからさ
  二度と手にはいらなかったらどうしよう
  どこか行方不明になったらどうしよう
  汚れてしまったらどうしよう
  組み立てるときに失敗したらどうしよう
  不安をなくして安心感がほしいために、無闇にコレクションを増やしているのさ。
  みんないつかは死ぬ。墓の中にまでガンプラやDVDはもっていけないんだ。
  今手放しても同じことだよ。ならいっそみんな捨てちゃえよ。


でもその心の声には従えないんだよね、ケロロも僕らも(^^;)





うちの部屋の惨状を見せれる範囲で(笑)
見せれない範囲は、、、、、見せられません(>_<)




  


Posted by 大魔王 at 23:44Comments(2)

ガンダム講談、大地に立つ

2008年10月12日



昨日の第48回『講談日本一亭南陵会』inワッハ上方

僕にとって二度目の南陵一門会
今回は残念ながら南陵大師匠は出られませんでしたが
今回もまた4席+αの色も味も違う迫力ある講談を聴かせて頂きました

基礎、古典、ガンダム、映画
講談とは一つのものではない、と改めて認識した夜でした


南半球大尉のガンダム講談はジェットストリームアタック
「ネタ卸し」「未完成」と本人は仰いますが
トリプルドムvsガンダム+ミディアの、その迫力たるや凄いの一言でした


ガンダム講談オンリーの時とは違って
南陵会に関してはガンダムを知らない講談好きの方も多く居られる
その中でのガンダム講談は見ている僕らでさえ緊張感がある(^^;)

しかしフタを開けてみたらガンダムの事などまず知らないであろうお年寄りが
体を揺らして笑ったり、身を乗り出して大尉の話に耳を傾けている

それはまさにガンダム好きの間だけではなく
一般の講談好きの人の大地にガンダム講談が立ち上がった瞬間、感覚


でもよくよく考えてみれば僕らにしても
豊臣秀吉の事も琉球お松の事も良く知らないけど
笑ったり感心したり楽しんだりする事が出来る

ガンダム講談はガンダムを知ってる方が楽しめるとは思いますが
知らなくても十分に楽しめるものになってきた

いやガンダム講談はファーストガンダムなど知らない人が語り継いでいく
そんな文化になって欲しい

そのスタートを目撃し、関わる事が出来る自分の幸運を認めたいものだな








  


Posted by 大魔王 at 15:30Comments(2)

ガウの特攻を甘んじて受ける

2008年10月12日/ オタ電



このblog、パソコンからのコメント投稿ができない(>_<)
自分で自分の記事に返事を書く事さえ出来ない(>_<)
ケータイからなら投稿できるのに(>_<)


昨日の南陵会でもごんぼそ氏に指摘され
やっぱりオタ電に通報するべきか?なんて考えてたんですけど


あ!もしかして!?

と思ってテンプレートを変えたら投稿出来る様になりました
つまりテンプレを自分で触って文字色なんかを変えた時に
ボタンを無効にしてしまったらしい(^^;)

こんなの通報したら赤っ恥かく所でしたよ(≧▽≦)


という事で修復しましたので
これからはPCからのガウ特攻も甘んじて受けますのでヨロシク(≧▽≦)



  


Posted by 大魔王 at 11:43Comments(3)

出撃!!

2008年10月11日



さて、朝の仕事を終わらせて一旦帰宅

まもなくナ・ンバにあるワ・ッハに向けて出撃します
みんなも一度講談聴きに行ってはどうですか?

つって、このblog見てる人殆ど関係者でしょうけど(^^;)





【第48回講談日本一亭南陵会】

日時:2008年10月11日(土) 18:30開場/19:00開演
場所:ワッハ上方4F小演芸場『上方亭』料金:1000円 
(ただいま講談初体験キャンペーン中!受付で「講談聞くの初めてなんです」と言って頂ければ無料になります。ぜひ一度講談を聞きにきて下さい)

出演

旭堂南陽 『秀吉の猿顔騒動』

旭堂小二三 『琉球お松』

旭堂南半球 『ガンダム講談~キシリア三勇士の猛攻』

太平洋 『映画「北辰斜めにさすところ」外伝
          ~五校七校野球の決闘~』







  


Posted by 大魔王 at 15:22Comments(2)

キャスリン・モリス

2008年10月10日/ 徒然

やったぁ~~~~オジ様に描いて頂きました(≧▽≦)



米ドラマ「コールドケース」の主演、リリーラッシュ役で活躍中のキャスリンモリスです

海外ドラマはいろいろ観て来たけど
今、僕の中で一番好きな女優さんかもです(*^-^*)

オジ様は「キャサリン、、、これはいずれ再チャレンジやなぁ~、、、」

と、仰ってますが、、、僕は大満足(≧▽≦)
もちろん再チャレンジも是非見せていただきたいですけどね(*^-^*)




コールドケースでは女刑事という事でどちらかというと男勝り
恋愛下手な感じの役どころを演じてらっしゃいますが




普段のこの方は大変女らしいというか
まさにアメリカハリウッド女優という感じでステキです


ま、僕はリリーラッシュの方が好きな感じですけど(*^-^*)



  


Posted by 大魔王 at 03:12Comments(0)

ガノタ

2008年10月10日/ 徒然

前々から思ってたんだけど
自分がオタクなのかどうなのか?って話なのですが

最近色んな分野のヲタの人と話す機会が多いんだけど
ワシャどこをとってもヲタにはなれないのではないか?
という事にどんどん気付いていくわけです

アニメであれアイドルであれ写真であれ格闘技であれ音楽であれ車の競技であれ

好きな物や事はいっぱいあるんだけど
そのどれにもヲタにはなれない自分が居るわけですな


今回南半球師団に志願入隊を果たし
本物のガノタ(いやヲタなんていっちゃダメな本物もいらっしゃったのですが)に触れ
コアな話を朝までしていてついていけない自分に歯がゆかったり(^^;)

ま、ガンダム好きには違いなくて
部屋の机の上には


こんな人や


こんな人や


こんな人まで

鎮座してるんだからガンダムはもちろん大好きなんだけど(笑)

でも

こんなのや


こんなのや


こんなのや


こんなのも

居るのが僕の基本ベースを作ってるわけですわ(笑)


ま、しかしいわゆるヲタを標榜できる人たちに触れるとスゴイ刺激をもらえて
自分の「好き」が成長する感覚があって、メチャクチャ楽しいので
これからもお付き合いしていただけたらメチャ嬉しいんですけどね



と、ここまで書いてきて自分が何者か分かって来た!!

ヲタに憧れる永遠のヲタ予備軍!
もしくは「広く浅くなんでもヲタク」



という事でやって行きます(^^;)




  


Posted by 大魔王 at 02:18Comments(2)