戦い済んで、また新たな戦場へと

2008年11月10日

戦場カメラマンとしてガンダム講談会~第三夜を走り回って来ました




戦場のその迫力や本当の姿を記録するのはホンマに難しい

よく撮れた!と自分で感心できる部分もあるが
生で見たあの戦場の雰囲気
それはガンダム講談だけでなく古典や他のネタや座談会も含めて
ホンマの意味であの雰囲気を伝えられる写真にはまだまだなれてない

タダの記録ではない戦場写真家にならなければ!!


と、ゲーム画面で盛り上がる二次会の銭ゲバで写真を修整しながら一人思うのであった



そして小生自身は次の戦場に赴くべく
南半球師団と離れそのまま寝ないで神戸にて戦いの準備

睡眠も惜しんで準備を進められた分
今度の戦いもいい戦いが出来そうです

次の戦場は大阪・天神橋のフ・ジハラビ・ルー
11/14~16の大阪ビタミン


今度は戦いの記録ではなく
小生自身の戦場ゆえさらに力を入れねばならぬ

そこにはガンダムも講談もトミノもありませんが(笑)
来てくれると小生が大変喜びます(≧▽≦)



↑大阪ビタミン↑写真展

元気になる写真展!
2008年11月14日~16日

大阪市北区天神橋1丁目10-4
フジハラビル
12:00-20:00


元気になる写真展!

皆様の大阪も展示させていただきますので
ポストカードサイズの写真をお持ちくださいね!



  


Posted by 大魔王 at 14:45Comments(0)

まだだ、まだ終わらんよ!!

2008年11月09日

ガンダム講談があったのが遠い昔の事のようだ

サイド6北の家族~我等がズムシティ銭ゲバへと続く打ち上げは
今回も0630時まで続く死闘でありましたが
今日は順調よく人が減り行き
ラストはそこそこの少数精鋭部隊になりながら
銭ゲバを出る頃には負傷者、睡眠不足者続出
戦い終わって皆が帰路に付く中
私は神戸三ノ宮駐屯地に移動して来ました

今からもう今週に迫った新たなる戦場写真展のための準備撮影
私の長い長い1日はまだ終わらんよ、そんな気分だ



しかしネタで持って行ったガウ型メジャーが思いのほか邪魔なのだが



なんとかなりますまいか?






  

Posted by 大魔王 at 08:35Comments(0)

あなたはどっちを見る?

2008年11月08日



今日のアニマックスの2話連続の機動戦士ガンダムは17:00から
 第19話 ランバ・ラル特攻!
 第20話 死闘!ホワイト・ベース

そしてワッパ上方のガンダム講談も19:00から
  『ランバラル特攻』 
  『木馬城内の血戦』 


あなたならどっちを見る?
いや大阪在住のあなたならアニマックス見てからワッパに来ても間に合うかも!!


アニメ本編見てからガンダム講談見ればもっと面白いかもよ(≧▽≦)
君も歴史の目撃者になれ!!



*******************************************************

【旭堂南半球のガンダム講談一年戦争~第三夜】大阪方面軍
~ランバラルの章~

日時:2008年11月8日(土) 18:30開場/19:00開演

場所:ワッハ上方4F小演芸場『上方亭』 
大阪市中央区難波千日前12-7  YES・NAMBAビル 4F 
(なんばグランド花月の向かい。ジュンク堂ビルの4F)

料金 前売り1500円 当日2000円 
チケット販売:ワッハ上方6F事務所(06-6631-0884)

出演・演目
旭堂南半球 ガンダム講談 『ランバラル特攻』 『木馬城内の血戦』 
旭堂南陽
ぬまっち
吉田徹・中澤勇一(アニメアール)
岩橋アカハナ
∀若林





  


Posted by 大魔王 at 10:22Comments(2)

アニマックス10周年

2008年11月07日/ ガンダム



アニマックスは10周年
ガンダムは来年30周年

ガンダム講談は今始まった歴史



歴史のスタートを目撃せよ!!




*******************************************************
いよいよ明日だ!!


【旭堂南半球のガンダム講談一年戦争~第三夜】大阪方面軍
~ランバラルの章~

日時:2008年11月8日(土) 18:30開場/19:00開演

場所:ワッハ上方4F小演芸場『上方亭』 
大阪市中央区難波千日前12-7  YES・NAMBAビル 4F 
(なんばグランド花月の向かい。ジュンク堂ビルの4F)

料金 前売り1500円 当日2000円 
チケット販売:ワッハ上方6F事務所(06-6631-0884)

出演・演目
旭堂南半球 ガンダム講談 『ランバラル特攻』 『木馬城内の血戦』 
旭堂南陽
ぬまっち
吉田徹・中澤勇一(アニメアール)
岩橋アカハナ
∀若林



  


Posted by 大魔王 at 22:54Comments(3)

オタ電話題のキーワード

2008年11月07日/ オタ電

さっき見たオタ電の注目キーワードの羅列

・石井慧
・ シャア
・富野由悠季
・ワッハ上方
・GTA4
・逮捕
・小室哲哉
・ゲーム
・小室哲也
・ガンダム
・ダイエット
・ガンダム講談
・ズゴック
・61式戦車
・ザク
・ガルマ
・落語
・ニコニコ動画

圧倒的じゃないか、わが軍は、、、フフフ



*******************************************************
いよいよ明日だ!!


【旭堂南半球のガンダム講談一年戦争~第三夜】大阪方面軍
~ランバラルの章~

日時:2008年11月8日(土) 18:30開場/19:00開演

場所:ワッハ上方4F小演芸場『上方亭』 
大阪市中央区難波千日前12-7  YES・NAMBAビル 4F 
(なんばグランド花月の向かい。ジュンク堂ビルの4F)

料金 前売り1500円 当日2000円 
チケット販売:ワッハ上方6F事務所(06-6631-0884)

出演・演目
旭堂南半球 ガンダム講談 『ランバラル特攻』 『木馬城内の血戦』 
旭堂南陽
ぬまっち
吉田徹・中澤勇一(アニメアール)
岩橋アカハナ
∀若林


  


Posted by 大魔王 at 20:52Comments(0)

フィギュア撮り

2008年11月06日/ ガンダム



オタ電を始めてからフィギュア撮りをする事が多くなった
元々フィギュアは家にいっぱいあるし
たまにマクロ撮はしてたけど、ここまでいっぱいは撮らなかったな(^^;)





直接関係のない大きさも違うフィギュアを並べて
ストーリーモードにするのが結構好き(*^-^*)

うちにあるフィギュアは小さいものが殆どなので
それを如何に迫力出して撮るかがいつもテーマです


前にも載せたこのフィギュア
もともと機動戦士ガンダム第1話の冒頭のシーンのザクを再現したものですが



自分でもなかなか迫力出せて大きく見せれてるとおもうんですけど
このフィギュア、シチュエーションフィギュアだけあって




足、ないんです(*^-^*)




週末おヒマにしている方はそんなガンダムまみれの夜を過ごしませんか?
あたしゃスタッフとしてマクロじゃない写真を撮りに行きます(≧▽≦)


【旭堂南半球のガンダム講談一年戦争~第三夜】大阪方面軍
~ランバラルの章~

日時:2008年11月8日(土) 18:30開場/19:00開演

場所:ワッハ上方4F小演芸場『上方亭』 
大阪市中央区難波千日前12-7  YES・NAMBAビル 4F (なんばグランド花月の向かい。ジュンク堂ビルの4F)

料金 前売り1500円 当日2000円 チケット販売:ワッハ上方6F事務所(06-6631-0884)

出演・演目
旭堂南半球 ガンダム講談 『ランバラル特攻』 『木馬城内の血戦』 
旭堂南陽
ぬまっち
吉田徹・中澤勇一(アニメアール)
岩橋アカハナ
∀若林
  


Posted by 大魔王 at 20:14Comments(0)

自分の「好き」を昇華するという事

2008年11月05日/ ガンダム

昨日はオ・ウショ・オーで晩飯食ったのに
今日も家でオ・ウショ・オーのギョ・ウザ焼いて食べたガイア大魔王です





「店で食うより美味しい」が大魔王ギョ・ウザの自慢です



さて今週、刮目すべきはやはり創造主の言葉でしょう
僕自身が今一番あがいていて、しかしあがききれて居ない部分

とにかく好きなもので飯を食う、と言う一点において全く出来ていないし
そこの部分を見事に平手打ちされたと言うか
そろそろ目を覚まさなければいけないんだと気づかされたと言うか

もうオサーンのクセに自分がどこに居て何をするべきかにまだ迷っている

創造主の言葉で個人的に一番キたのは「ちょっと好き」は認めません。と言う言葉
自分の「好き」は常に色んな場所に分散している僕にとって一番キツい言葉です

本当にこだわってる人、
本当の好きを追いかけ続けている人、
自分の居場所を創造できる人

そんな人たちにここ数ヶ月で幸せな事にいっぱい出会えました
だからこそ自分はここに居て、また新たなものを目指したり
新たな場所を模索したり出来てる事は本当に幸せだけど

その分、自分の本当の「好き」の場所がどこなのかは逆に分かり難くなったかも知れません


でも今さら変えられない、と言うのも正直な所
残念ながら「ちょっと好き」の集合体が大魔王なんかな?
だからその集合体を大きくする事に掛けるしかないのかも知れんな、と

そんな事に気付かされた昨日の深夜でした



そしてその創造主の『11、12歳まで好きだったもの』と言う言葉に触発された
講談師、旭堂南半球さんのblogの言葉

そうなんですよね

まさに「サルの様にオナニーをする」と言う事が許されるのがこの時期
ズリネタやテクニックに振り回されずに本能の赴くままに出来る時期です

女のオナニーと言うのは内に内にと深く潜行していくもの
対して男のオナニーとは外へ外へと吐き出すもの

そんな気がします

もちろんどちらにも罪悪感が付きまとうんだけど
僕は男だから男の部分しか分からないけど
外へと発散すべきものを自分の中に潜めなければならない
その「いけない事」をしている自分に罪悪感を覚える

高校生や大学生になると同級生とそんな話しをして
「なんや、みんなやってる事なんか」と「そんないけない事やないんや」と
フと吹っ切れる瞬間がやってくると言うか

突然サルではないオナニーが出来るようになる(笑)



大仰な事を言うと人生ってのは壮大なるオナニーだと思うんですよ
人に認められようが認められまいが

結局はオナニーをやり続けなければならないんだけど
大人になると色んなしがらみや周りに気を使いながら
それでも苦痛を感じながらも辞める事は出来ない

11~12歳、さらに15歳くらいまでは
もちろん生活環境や家庭環境にもよると思いますが
世間のしがらみや自分が求める求められるに関わらず
自由にオナニーして、そして自由に罪悪感を感じれる

その頃に感じた物を大事にするってのはある意味すごい事です
しがらみが出来た大人になってその頃のオナニーを思い出して
新たなるオナニーを出来る大人の事をクリエイターと言うのかも知れませんね

そう言う大人に自分がなれるかどうかはまだ分からないけれど

人とは違う壮大なオナニーをどっかでやり切りたいなと思った一日でした





  


Posted by 大魔王 at 17:08Comments(5)

まだまだだな

2008年11月05日/ オタ電



うちのblog程度がランキング48位とは

オタ電もまだまだだな(≧▽≦)




  


Posted by 大魔王 at 09:30Comments(0)

激戦の果てに

2008年11月04日

さて講談会の帰り
南半球師団でオ・ウショーでの晩飯
今頃まだナ・ンバのどこかで秘密会議が行われているが
小生残念ながら本国へ帰還せねばならぬ故
一度隊から離れる事となった

次の隊との合流は土曜日いちななさんまる時である


さて本日ワッパ合流前の戦利品がこれだ



量産型ザクのクビ元を押すと爆発音がする



モノアイは手書き
押すと出て来る構造はなかなか安っぽい(笑)


そしてもう一つ



旧ザク、いやザクⅠと言うべきか
かなりプロポーション良く作られているが

それよりも何よりも


キーホルダーのシリーズ名がZEONICと言うのが小気味が効いてて良いではないか
ザク開発編と銘打たれている以上
また次のシリーズにも期待出来るであろう



ただこの旧ザクと量産型ザクはポンポン奪取出来たが
シャアザクヘッド、高機動ザクジョニーライデン機など奪取失敗した事など
小生の実力もまだまだだと言う事は特筆しておく



  


Posted by 大魔王 at 23:46Comments(2)

カイミハル弁当

2008年11月04日

ただ今講談会に向けて陸戦巡洋艦JRにて移動中
本日のガンダム講談はミハル噺と言う事で
画像はカイミハル弁当




同士よ!オタ電ブログのトップをカイミハル弁当で一杯にしようではないか!  


Posted by 大魔王 at 16:27Comments(0)

開戦前夜~その4

2008年11月03日

不定期連載「開戦前夜」その4です
僕がガンダム講談南半球師団に志願入隊するまでの壮大なストーリーを追っています


コム斎こと旭堂南半球氏とマイミクになってしばらく
南半球氏のblog「だって父さん、ドダイだよ」にて講談会のお知らせが
ガンダム講談オンリーイベントではないけれど
南半球さんのお師匠さんである旭堂南陵さんの一門会「日本一亭南陵会」だ

旭堂南陵師匠と言えばその昔、小南陵の名でKBS京都でラジオを担当したり
ルイアームストロングのサッチモ講談で名を馳せた人
僕自身講談は聞いた事が無かったがラジオは良く聴かせて貰っていた

「ルイ!ア~~ムストロング!!」の名調子はラジオでも聴いてたし


一門会にはその南陵師匠をはじめ一門の皆さんが出演
もちろん一番の目的はガンダム講談を生で目撃する事やけど
他の方々の古典講談ももちろん楽しみ

しかもblogを見ると
『ただいま講談初体験キャンペーン中!受付で「講談聞くの初めてなんです」と言って頂ければ無料になります。』

とな!!

お金払っても行くつもりだったけど初めてならタダ!とは!

行かねばならん!行かねばならん!!




ワッハ上方にたどり着くとそこには明らかなガンダム好きが集まっていた
しかし一門会だけあってガンダムなど知らなさそうな方々も多く居る

あぁこれはきっと講談の異種格闘技戦なんだと思い席に着く


初めて聴く講談は古典もガンダムも両方メチャクチャ楽しかった
それは異種格闘技なんかじゃなくガンダムが講談に融合する姿

それは決してガンダムなど知らない筈の上品そうな奥様の着物が
ドム柄だった事からも良く分かる(≧▽≦)




考えてみれば『古典』だって『新作』だった事があるんだもんね

このガンダム講談と言う始まったばかりの文化が育つ姿を
そばで見届けてみたい、その時そう思った

だけどまだ自分が志願入隊する事までは想像だにしなかったのだけれど、、、


つづく



そんな日本一亭南陵会が明日もあります!!

【第49回講談日本一亭南陵会】

日時:2008年11月4日(火) 18:30開場/19:00開演

場所:ワッハ上方4F小演芸場『上方亭』 
大阪市中央区難波千日前12-7  YES・NAMBAビル 4F (なんばグランド花月の向かい。ジュンク堂ビルの4F)

料金:1000円 
ただいま講談初体験キャンペーン中!受付で「講談聞くの初めてなんです」と言って頂ければ無料になります。ぜひ一度講談を聞きにきて下さい

出演・演目
旭堂南陽『紀伊国屋文左衛門~貧乏業平』 
旭堂小二三『甚五郎の猫で人助け』 
旭堂南半球 ガンダム講談『ラトキエ兄弟の別れ』
旭堂南陵『くらわんか船の由来』



僕も行くつもり、、、、今のところ(^^;)





  


Posted by 大魔王 at 23:06Comments(0)

南半球大尉恨むなら君のくじ運の悪さを恨むんだな。

2008年11月02日/ ガンダム



と言う事で南半球大尉がきっとこんな顔になってるのではないかと思いながら
僕はしれぇ~~~っとC賞「測ったなシャア!メジャー」を当ててしまいました



色んなガンダム系フィギュアやプラモを所有してますが
そう言えばガウ攻撃機空母は初めてやな

この不格好な所がガウのいい所です(*^-^*)





ガウの後ろに格納されたコムサイを引っ張るとメジャーになってる訳ですが




メジャーテープには「通常のメジャーテープとしてお使いください。」

って他に何に使うと言うのか!??

そして裏には
 「おへそまわり測定用メジャーとしてお使いください。85cm以上は要注意です。」

嗚呼、確実に測れないメタボ腹だから無用の長物だよ~~~~(>_<)






そしてあと2回引いたくじはE賞とG賞
とりあえず最も要らないお面が当たらなくてホッと一息(笑)

E賞のメモスタンドはシャアザクかシャアズゴから選択



ここはやはりMSの中で一番好きなズゴックやな



台座のChar'sCustomの文字が格好良い



こういう見えない所もしっかり作り込んでるのが嬉しいね


しかし



このメモの挟み方は強引じゃないですか?いくらなんでも(笑)




そしてタオルはアムロ書初めバージョン



こっちもズゴックにしようか迷ったけどね(*^-^*)





シャアのツッコミが調所で楽しいですが
一番のお気に入りは



やっぱりデギン公王マークのもうすこしがんばりましょうでしょ(≧▽≦)





  


Posted by 大魔王 at 20:44Comments(4)

シャア専用

2008年11月01日/ ガンダム

現在オタ電ブログ内を席巻しているっ
それはもちろんガンダム一番くじ

皆さんそれぞれに「良いもの」を当ててらっしゃるご様子

食玩やくじなど二度とやるまい
先の戦争が終わった時に心に誓った私ではあるが

やはりジオンの男
南半球師団に志願した以上やらねばならぬ、やらねばならぬ

ミネバのために


あ、錯乱してきた(^_^;)



駆け込んだローソンでくじだけを出すのが少し恥ずかしく
コーヒーを一緒に

箱から出したくじを恐る恐るひらくと
そこにはG賞の文字
すげーガンダム賞だよ

いえビリっけつです
タオルでしょそうタオルが欲しかったんだもん
それで良いんだもん


で、悩みに悩んだ結果シャア専用タオルにしました





書き初めとかなり悩んだのだが、、、




まだだ、終わりはせんよ!



と言うことで明日再チャレンジしますヾ(≧∇≦*)ゝ



  


Posted by 大魔王 at 18:27Comments(2)