御大出没!?【第一回オタクの電脳アワード】

2009年01月30日/ ガンダム

早朝のコンビニの本棚に並んでいた漫画「ガラスの仮面」の新刊の帯を見て目を疑う

も、もしかして御大??



ガンダム創造の神、富野御大ではないか??

え?

いや

ちょっと違う

よくよく見たら




演出家蜷川さんでした(^^;)


そらそうやわなぁ
芝居のストーリーであるガラスの仮面の帯に演出家蜷川幸雄

至極当然の流れではありますが


最近すっかりガンダムに頭の中を冒されてて
しかもオタ仲間とオタなカラオケでオールした後でしたから

完全に神・富野御大に見えてしまいました(^^;)


ま、蜷川さんも世界の御大なわけですけど(笑)





こうやって並べてみると特別似てるわけじゃないなぁ~~
頭とメガネと微妙な笑顔は似てるかな?(笑)



しかし御大は手を顔に当てるのが決まりなのか知らん??(*^-^*)









第一回オタクの電脳アワード参加バナー

カテゴリー「ガンダム」で参加中~~



  


Posted by 大魔王 at 21:24Comments(3)

Bodaiju Cafe主催、第二回アートフェスタ2009

2009年01月30日/ 写真展

今度の土曜日、1/31(土)大阪扇町公園すぐ横のBodaiju Cafeにて
Bodaiju Cafe主催、第二回アートフェスタ2009に参加します




http://www.bodaiju-cafe.com/


15~21時まで30名のアーティストが参加して
アートのフリーマーケットです!

です!とか言いながら初参加だから良く分かってないんですけど(笑)


イラストの方、帽子作りの方、エンターティナーの方
いろんな方が参加して作品を販売するそうです


普段自分のグループ展ではポストカードなど販売しないのが通例ですが
今回は販売させていただこうと思います

今までの写真展に出品した作品



のポストカード(^^;)

今までの作品の殆どがポスターサイズだしね
値段も幾ら位つけたらエエのかサパーリわかんないし
持って行くのも持って帰ってもらうのも大変だからなぁ(笑)

一応周りの様子を見て100~300円くらいにして
全作品を用意して行こうと思っています


ま、普段は知り合いとかの間で見てもらってるだけなんで
他のアーティストさんの知り合いとか
知らないお客さんの中で僕の写真がどんな評価を得るのか

それを知りたいと思います

ま、1枚も売れなくてもエエしね(*^-^*)


だからコレを読んだ人には是非来てもらいたいけど
別に僕のは買わなくてエエよ(笑)

むしろ他の方々の作品で気に入ったのがあれば買ってあげて欲しいです



あ!気付いたら日付変わってもう明日じゃん(≧▽≦)

と言う事で準備しようっと(*^-^*)







  


Posted by 大魔王 at 01:29Comments(0)

凄いぜ!旭堂南半球師、凄いぜ!!ガンダム講談

2009年01月27日



昨日疲れ果ててすっかり爆睡していた為
オタ電が、ガンダム講談がこんなにお祭り騒ぎになってる事に気づかなかった

オンタイムで感じれなかった事は残念ではあるけど
自分の手伝って、関わってるガンダム講談がこうやって注目されて
みんなに知って貰えるのはホンマに嬉しい限り(≧▽≦)

毎日新聞→yahooニュースに乗るって事は
それだけ影響力の大きい事なんですなぁ

南半球師自身、この天下は一瞬だ!なんて言ってますが
まずは多くの人々に知って貰わないと何も始まりませんしね




一瞬とは常に次の一瞬へと繋がっていくもの
天下の一瞬が次の一瞬へと続くべく
僕たちも出来るだけ支援して行きましょう!!


旭堂南半球師に!

ジオン公国軍南半球師団の同志の皆さんに!!

ジークジオン!!!















  


Posted by 大魔王 at 17:43Comments(2)

ガンダムズの聖地

2009年01月23日/ 徒然

日本橋に3日連続で通ってますが
ガンダムズはおろかキッズランドにも潜入出来ない毎日ですY(>_<、)Y

なんせ芝居の手伝い中なので
(と言うかいつの間にかそうなっていた)
小屋に入ったらそれっきりなんだよねぇ〜

今日から三日間の本番ですが
小生が手伝うのは今日まで
間の休憩時間に無理やりでもガンプラ買いに走ろうかしら?(^_^;)





  

Posted by 大魔王 at 10:54Comments(0)

日本一硬派なアニメオタク診断

2009年01月21日/ ヲタク

mixiの某氏の所で見つけたアニヲタ診断
早速やってみた
http://kantei.am/55866/


**********************************************************
大魔王さんの得点は、 58 点です。



ランク: B (A~E)

偏差値: 59.8

順位: 3,711位 (21,521人中)

正解数: 4 (全25問中)

ライフスタイル A
 ●どっぷり型
 ●貴方はアニメオタクとして毎日アニメに囲まれた生活をしています。
  素晴らしいことですが、日常生活に支障はありませんか?
  これが萌えアニメではないことを願います。

鑑賞傾向/志向性 B
 ●古典重視型
 ●貴方は幅広い知識を持ったアニメオタクとして、古典的で名作と呼ばれる作品を好む傾向にあります。
  併せて、最近の作品もチェックしていると思われます。しかし、まだ観ていない名作もあるように思います。
  休日などを活用して是非、そうした知識の補完に勤めてください。
  立派なアニオタと言って良いですから、この調子で頑張ってください。

作品に関する知識 B
 ●充実型
 ●貴方は幅広い知識を持ったアニメオタクとして、幅広いアニメに精通しています。
  しかし、しいて欠点を言えば専門馬鹿で、
  自分の興味のある分野のアニメにしかアンテナを張っていないのかもしれません。
  それ自体は結構なことですが、もっと上を目指せる可能性を秘めています。
  この調子でますますアニメに関する見識を高めてください。

業界に関する知識 B
 ●充実型
 ●貴方は幅広い知識を持ったアニメオタクとして、
  アニメ業界の事情にアンテナを張って日ごろから業界の動向に関心を持っているようですね。
  知識量も一定程度充実しているといえます。大変結構なことです。
  しいて言えば、自分からもっと積極的にアニメ業界に関する情報収集をすると、
  また違った視野が開けるかもしれません。

情報収集力 C
 ●標準型
 ●貴方は豊富な知識を持ったアニメオタクとして、
  アニメに関するニュースや情報に日ごろから注意しているようです。
  それ自体はごく一般的ではありますが、情報の偏りと量の少なさに若干の不安が残ります。
  もう少し注意の対象を広げるなど、工夫の余地があります。

「萌え」に対する姿勢 D
 ●穏健萌え主義
 ●貴方はアニメオタクとして、最近のアニメの風潮や作品に興味や関心があり、
  併せて旧来の名作と呼ばれるアニメにも若干の興味を持っています。
  しかし、「萌え」については、どちらかと言うと肯定的な立場です。
  また、作品によっては「萌え」も積極的に肯定するという考え方のようです。
  今のスタンスを変えろとは言いませんが、
  今のその考えが豊富な知識に裏づけされた結果の結論であるのか、
  それとも乏しい知識を基にした短絡的な思考なのか、もう一度自分自身に問うてみてください。

アニメに対する情熱 E
 ●無気力受動型
 ●貴方はアニメオタクとしての自覚があるとは思いますが、
  アニメに対する確固とした自分の意思や信念というものが全く無いと言えるでしょう。
  単に自分の好きなアニメ、自分好みのアニメばかりで、刹那的な快楽や欲求に従うままとなっています。
  テレビ局やスポンサーがあなたの様な人をターゲットにした作品を作れば、
  何の批判も無くすぐに飛びついて財布の紐を開ける、それが貴方です。
  受動的な消費者として生きるのが楽しくて仕方が無いというのであれば問題はないかもしれませんね。

総合評価*貴方のアニオタタイプは?
大魔王さんは、⇒⇒⇒●伝統的アニメオタク●です

大魔王さんはアニメオタクと名乗るに十分な要素を持っています。
そして古典的で名作と呼ばれるアニメ作品に重きを置く伝統的アニメオタクです。
個々の作品に対する強い思い入れが伺えます。
新しいアニメ作品やブームにも敏感で、従来の古典的な作品とのバランスが取れていますね。
今までかなりの数のアニメ作品をご覧になったのではないでしょうか。
ただ、少し付け加えればもう少しマニアックなアニメオタクへ深化する可能性を秘めています。
貴方のようなアニメオタクがこれからの日本のアニメ界には必要です。
そんな貴方にはこちらのブログがオススメです日本一保守的なアニメオタクのブログ『アニオタ保守本流』http://d.hatena.ne.jp/aniotahosyu/

大魔王さんのアニオタランクは全国で501万4925位です。


大魔王さんに贈る言葉:

ハモン、すまぬ…木馬をギャロップで撃破してくれ。このランバ・ラル、戦いの中で、戦いを忘れた
(ランバ・ラル)

大魔王さんのラッキーアイテム
AKIRAの初版本


****************************************************************


なんかもの凄く矛盾をはらんだ結果やなぁ~~

ま、ここでの模範解答は「萌えアニメは嫌い!」といわなアカン訳で
そういう気持ちがそもそもない以上ここでは高得点は出ないチュウ訳です(笑)

それにどっぷりとか言われながらも案外見てない作品も多いしね(*^-^*)


お遊びなんで皆さんもやってみてはいかがで御座いましょう?(≧▽≦)




あ!ちなみにうちにあるAKIRA
何冊かは初版本だと思いますけど(^^;)




 
硬派だろうが萌えだろうがエエもんはエエと!それでエエのじゃ!!





  


Posted by 大魔王 at 02:40Comments(5)

アニマックスの凄さ

2009年01月20日/ アニメ

アニマックスは凄い!

ま、ここを読んでる皆さんは当然知ってるとは思うが、凄いのである

なんせ毎週2話づつファーストガンダムを放映中である
なんせ正月にはファーストガンダム全47話一気に放送する凄さ
なんせ毎日毎日ザブングルを1話づつ放送中
それが終わったらダンバインが始まるらしい
じゃそれが終わったらエルガイムが始まるのか?

やっぱり凄い!!

古いアニメも最新のアニメも網羅して
しかもアニマックス発信のアニメまで制作してるこの凄さ!!




ところで繰り返し何度も見たアニメってなんやろ?
と考えた時に当然ガンダム!と答えたい所だが

どうもそれは違う(^^;)

映画で言うと一番見てるアニメは「めぐりあい宇宙」ではなく
恐らく「ナウシカ」「ラピュタ」「トトロ」の内のどれかやろな

もしくは「カリ城」の可能性も捨てがたい
どっちにしろ宮崎駿的なアレだ(笑)


これがテレビシリーズになると当然ガンダム!!

ではなく



多分「じゃりン子チエ」で恐らく間違いない!!

関西在住の人以外には信じられないかも知れないけど
その昔、大阪毎日放送では夕方毎日「じゃりン子チエ」を再放送していて
そのペースとは別に土曜日のお昼にも再放送していたのだ

しかも終わったらまた最初から!!


そんな何度も何度も見ている「じゃりン子チエ」だが

この間からアニマックスで1話から新番組として始まった(≧▽≦)
それも毎週土曜日に2話づつね(*^-^*)b

あれだけ何度も見たけどやっぱり録画して見てしまう訳さ!!


土曜日は15時からじゃりン子チエ、17時からガンダム!!
アニマックス日和だぜ!!







劇場版ファーストガンダムももっと見なければ!!




  


Posted by 大魔王 at 00:05Comments(4)

迷わず汚せよ、汚せば分かるさ!!

2009年01月16日/ プラモデル



雷音さんに1/144は汚しすぎるとチャチくなるとアドバイスされながらも
結構ダイターンに墨入れ&汚しをしてしまいました(*^-^*)

汚しを入れ始めると際限なく止まらなくなるので
ここで止めるのに苦労しました(笑)











確かに少々チャチくなった感もありますが(笑)
これはこれで満足しております


粗いヤスリ跡もそのまま残してつや消しトップコート吹くつもりですが

部品それぞれバラバラにして吹いた方が良いんですかね??



と、追加質問してみたり(≧▽≦)

ラジバンダリ
    (c)ダブルダッチ







 

HGUCでもこの高機動ザクが欲しいなぁ~~~
もしかしてオタ電にないだけか??



  


Posted by 大魔王 at 22:47Comments(4)

なんと言う熱演か!!

2009年01月15日



ガンダム講談の魅力
それは旭堂南半球師が紡ぎ出すガンダム世界

キャラクター達の台詞のシーンもそうだが
なんと言ってもMS、MAの戦闘シーンの迫力でしょう

額に汗して舞台狭しと動き回るその姿は
まるでMSやMAが乗り移ったかのようだ


その汗だくになりながら熱演する南半球師の動き一つ一つに
自分の記憶の中のガンダムを引っ張り出しながら

脳内補完でまた新たなガンダム世界を紡ぎ出す


舞台上で繰り広げられる作品が
客席で補完された空気感でさらに高みへと上がっていく




舞台上と客席がスウィングしてまた新たな世界観を構築していく
れこそがガンダム講談の最大の魅力

ガンダム講談を追いかけて既に5ヶ月
この1/3はそのスウィング感が尋常ではない感じ

それこそ鬼気迫るものさえも感じた




それはもちろん南半球師のこの熱演あってこそ!!



そんな熱演を一度は生で目撃して欲しい!!




<第一次ぬまっち落とし作戦>
【旭堂南半球のガンダム講談一年戦争~第五昼ジャブローの章】東京方面軍

日時:2009年1月24日(土) 12:30開場/13:30開演

場所:阿佐ヶ谷ロフトA
(杉並区阿佐ヶ谷南1-36-16-B1 JR中央線阿佐ヶ谷駅パールセンター街徒歩2分)

料金 前売り1500円 当日2000円 チケット予約:阿佐ヶ谷ロフト(03-5929-3445)

出演・演目

旭堂南半球 ガンダム講談 『スパイ107号の死』 『ジャブローの城攻め』 

ぬまっち(シャア・トミノ芸人)

宝井琴柑 講談『寛永三馬術~出世の春駒』

ゲスト:徳島雅彦(ゲーム監督) 紙切り岡本








DVD見て予習してから行くのも得策かと(≧▽≦)





  


Posted by 大魔王 at 20:06Comments(0)

とりあえず完成しました

2009年01月15日/ プラモデル

HGUCザクⅠ黒い三連星仕様1/144完成で~~~す

ちゃっちゃぁちゃちゃちゃちゃちゃ~~~♪




と言っても彩色は全くしてないし
ヤスリがけも粗いまま組んじゃったんですけどね(^^;)

今、細かいヤスリで磨きを入れるか
それとも逆に全体を粗くヤスリ掛けして
マットな感じに仕上げるか迷いチュウです


でも実は今のままが一番上手に仕上がってる気もするけど(笑)


皆さんのご意見お待ちしています(*^-^*)








  

ガイア機みんな作ろうかな?(*^-^*)




  


Posted by 大魔王 at 01:15Comments(2)

はじめてのシャア

2009年01月12日

キテレツのエンディング曲ではない!
かん高い声で歌ってるわけではない

チュウではなくもちろんシャアだ!!



去年のガンダム講談~第2夜から志願兵として参戦している小生だが
シャア芸人であるはずのぬまっち氏のシャアを見た事がなかった

初夜、もとい第1夜ではやったらしいのだが参戦叶わず

ナ・ンバの街角や呑み屋ではいくらでも見れるシャア姿ではあるが
シャアのネタとなると僕の中ではまるで幻のように

もう会える事のない初恋の相手のように恋焦がれていましたが
1/3ジオン独立戦争開戦の日についに目撃する事が出来ました

こんなに嬉しい事はない、ですよ!!



初体験のシャア芸人ぬまっちのシャアネタはホンマに面白かった
何にも考えなくても安心して見れる面白さ!!

客席も巻き込んだグルーブ感は今回が一番だった気がするな(≧▽≦)




しかもララァまでもが登場して
これがまた息も合ってて凄く良かった

ネタあわせも殆どなしって聞いて驚愕しましたね

どうせならコンビでキングオブコントに出て欲しいくらいです(*^-^*)










  


Posted by 大魔王 at 20:19Comments(2)

とりあえず作り始めてみたが

2009年01月10日/ プラモデル

仕事が順調に行きかけた所で
大どんでん返しにて~~~~~(>_<)

むしゃくしゃするので
以前から買って置いてあったHGザクⅠを作り始めてみました




HGでも部品点数多いのねぇ~~~~
これがMGだったらもっと凄いんだろうなぁ


で、とりあえず作り始めてみたけど




え?もちろん素組みですよ!?色は塗らない予定です!!


でも、でも




さすがにヤスリは必要だなぁ~~~~~

と、言う事で今日はここまで(笑)
明日ダイソーでヤスリ買って来て続き作業しますです(*^-^*)










  


Posted by 大魔王 at 01:20Comments(2)

寝るかそるか

2009年01月09日/ 徒然



いかん!
明日は大事な日なのにこんな時間にまだ起きている!!

早く寝ねばならない

分かっているのだが、、、

新たなる事を始める自分に昂揚している

いかん



ジオンの御旗の元そろそろ寝ようと思う

さすがに明日は生欠伸をしているわけにはイカンのだ!!




すいません!僕を寝かせてください!!

舞台上で土下座する人を思い浮かべながら寝る事にしよう







ミネバの為ではなく自分の為に~~~~!!!



  


Posted by 大魔王 at 02:27Comments(2)

舞台に門松飾って行こ!

2009年01月07日



三が日のワッハ上方上方亭の舞台は門松が飾られ
何故か舞台も前にせり出されていて広くなっていた

ま、3日にしか行ってないからいつからいつまでそうなってるのかは知らないが(^^;)

めでたい雰囲気なのは良いけど
その分タダでさえ狭い客席がさらに狭くなって大変!!

でも舞台が広い分座談会の時はみんな座れて良かった!!!

と、どっちもどっちな感じ(笑)




まぁ、しかし三が日からホンマにたくさんのお客さんが来てくれて
大盛況で熱気が凄くてビックリしたね(≧▽≦)


写真撮っててもその勢いに押されっぱなし

いやいや押されてばっかりいられないから
頑張って気合入れなおして写真撮ったら

今までになく迫力ある写真が撮れました(≧▽≦)

手前味噌だけどね(笑)




客席一体のジークジオンだってスゴイ勢いだぜ!!









お客さんはジャブローを無事攻略出来たでしょうか??




  


Posted by 大魔王 at 00:30Comments(2)

戦極~初代ライト級王者、北岡悟

2009年01月06日/ プロレス、格闘技



1/4に開催された戦極の乱、さいたまスーパーアリーナ大会
北岡悟vs五味隆典による戦極初代ライト級王者決定戦にて

ここまで日本人に負け無しで来た五味を破って
パンクラスismの北岡悟が見事に勝利!!

しかも正式試合タイム1R1分41秒アキレス腱固め→タップアウト
と言うまさに秒殺と言っていい試合タイム!!

パンクラスを応援し続けている僕としても非常に嬉しい限り

正直、外の大きな大会でパンクラス勢が強い事を証明してくれた
初めてのパンクラシストと言っても過言ではないからね

めちゃくちゃ嬉しくて
生放送を録画したのを深夜に見てるのに
握りこぶし上げて雄叫びを上げてしまいました(笑)


で、ここからがオタ電的ネタになりますが
この北岡悟選手の入場曲がGacktの「哀 戦士」なんですな

だから入場時、そして買ったので勝ち名乗りを上げる間ずっと

♪ 哀 ふるえる哀 ♪
♪ それは別れ唄 ♪
♪ ひろう骨も 燃えつきて ♪
♪ ぬれる 肌も 土にかえる ♪
♪ 荒野をはしる 死神の列 ♪
♪ 黒くゆがんで 真赤に燃える ♪

と流れて続けているわけですよ?(≧▽≦)
北岡選手が勝った事と同じくらい嬉しかったりするわけですよ(笑)


ま、どうせなら井上大輔バージョンが良かったんですけど(笑)
そこまで期待するのは酷ってもんでしょうか?(*^-^*)

やっぱり北岡選手もガンダム好きなんでしょうかねぇ?

ガンダム講談に来てくれんもんやろか?(笑)






劇場版で井上大輔バージョンを思う存分堪能しましょう(≧▽≦)





  


Posted by 大魔王 at 03:28Comments(4)

千日前のジャブロー

2009年01月05日



先日のガンダム講談会~第5夜に向かう前
ガンダム講談師・南半球師&スタッフ有志で新年会!!

千日前のジャブロー、美園ビルにて美園鍋をいただく



講談会ゲストの漫画家・トニーたけざきさんが持参してくれたプラモを
こんな風に撮影していた為、鍋の写真はありませんあしからずm(__)m


新年から景気づけしてガンダム講談に向かう我々の前には
当然敵などないのだ





立てよ国民!!



ジークジオン!

ジークジオン!!

ジークジオン!!!

ジークジオン!!!!







  


  


Posted by 大魔王 at 20:54Comments(3)

開戦記念日

2009年01月03日



今日はジオン独立戦争開戦から30年目の記念日です

ジオン兵、ジオン市民の皆様には喜びを申し上げます


さてズムシティはお祭り騒ぎでしょうし
皆さんそれぞれの過ごし方をされるでしょうが

もしも時間の余裕がありましたら
ナ・ンバのワッパ上方にて一緒に開戦記念日を祝いませんか?

是非是非お待ちしています(≧▽≦)






<ジオン独立戦争開戦記念公演>
【旭堂南半球のガンダム講談一年戦争~第五夜ジャブローの章】大阪方面軍


日時:2009年1月3日(土) 18:30開場/19:00開演

場所:ワッハ上方4F小演芸場『上方亭』
大阪市中央区難波千日前12-7  YES・NAMBAビル 4F (なんばグランド花月の向かい。ジュンク堂ビルの4F)

料金 前売り1500円 当日2000円 チケット販売:ワッハ上方6F事務所(06-6631-0884)

出演・演目
旭堂南半球 ガンダム講談 『スパイ107号の死』 『ジャブローの城攻め』 

ゲスト:ぬまっち トニーたけざき 吉田徹 中澤勇一 岩橋アカハナ 他





  


Posted by 大魔王 at 11:49Comments(0)

明けましておめでとう御座います(≧▽≦)

2009年01月01日/ 徒然



とにかくオモロイ事をしつつ
食って行ける様に頑張っていきます!


まずは楽しむ事!

そして

成長させて実現させる事




これをオタ電での年賀の挨拶とさせていただきますです(≧▽≦)








で、何故ガルマ専用機なのかは神のみぞ知る





  


Posted by 大魔王 at 16:50Comments(3)