正常なトレード

2010年08月24日/ オタ電

先日このblogのエントリー罪に積んだりに書いたように

うちの山のように積み上げられた模型たちが僕を毎日にらむのですが(^。^;)

その中でも確実に作ってもらえないキットが存在しました
それがこの人、MGのSガンダム



まだまだ模型界に復帰する事もこれっぽっちも想像してなかった数年前
なんかUFOキャッチャーか、もしくはゲームセンターのパチスロか
何かしらポイントをためて景品をもらうようなシステムで手に入ったものです

だから模型復帰した去年から積み上げたほかのキットを差し置いて
コレがうちの罪プラの最古参な訳ですよ(^。^;)

まぁ僕のblogをチェックしてる人なら当然知ってると思いますが
僕が作るのは殆ど1/288や1/380、1/144が最大と言って良い

なんせ今作ってるFG1/144ガンダムがめちゃデカく感じるくらいですからね(笑)

MGなんてまず絶対に作らないし、そもそもSガンダムが何か?
をまったく持って知らないと言う状態なもんですから

ここはひとつ同じ罪プラ積みでもまだ作ってくれそうな人の所にお嫁入りさせようと
ぬまっちにメールしたら是非欲しい欲しいと言うので

フォンブラウンに預けておいて取りに来て貰う事にしました

ヤフオクで売る事も考えたんですけどね
別にスゴイ金になるわけでもないし、作ってくれそうな人が買ってくれる保証もないしね

それならMGと言えばぬまっちと僕は勝手に思ってるので
作ってくれそうな、喜んでくれそうな人の所に行くのが一番だと思うわけです
ま、やっぱり積むみたいやけどね(^。^;)


で、その代わりに置いて帰ってくれたのがこちら



1/250Gアーマーと1/288ガンプラコレクション4種
をぉどれもこれもすでに持ってて積まれてる一品ですが

僕にとっていくつあっても困らないキットたちでもあったりします(*^▽^*)

さすがぬまっち、痒い所にも手が届くラインナップを僕のところに届けてくれました
これぞ正常で完璧なトレードと言うものですな(≧▽≦)

キットを見ながら次の製作ディオラマをどんな感じにするか思いをはせましょうぞ(*^▽^*)






  


Posted by 大魔王 at 18:07Comments(0)

塗り分け地獄

2010年08月24日/ プラモデル

こんな夜中に更新(^。^;)

今日はgeekさんのスティッカムにお邪魔してプラモ
FGのガンダムのボディを塗り分けしておりました

しかしホンマに面倒くさいわ。゚(゚´Д`゚)゚。



ホワイト(と言ってもうちのガンダムはガルグレー)はスプレー
胸肩部分の青(うちはミディアムブルー)は筆塗り



その後こんな感じにサナギマン化させながら赤はスプレー
(赤はガンダムカラーのレッド(2)を使用)

サナギマンと言うよりリンゴ飴に近いな(笑)


で、首周り、胸、腰の黄色はガンダムマーカーで塗装して

こんな感じ



筆塗り修正やペン塗りを繰り返しながら
やっぱりこの塗り分けは地獄なのだと実感。゚(゚´Д`゚)゚。

気をつけてやっていても、やっぱりはみ出しチャンピオン

塗り分け下手くそやけどもうこの地獄にはこれ以上長居は出来ませんので
この程度にしておくことにいたします、、、m(__)m




ところで今まで筆はダイソーの3本100円のホビー筆を愛用してましたが
コレではイカン!筆塗りがいつまで経っても上手くならん!

と、一念発起し別の筆を購入しました

それがコレ



絵画用のダイソー4本100円商品(≧▽≦)

わぁ単価下がってるやんけ(@□@;)


ところがこの筆今まで使ってたホビー筆より断然使いやすい!!
エエ判断やった!と我ながら自画自賛

と言う事でこれからも塗っては捨てる使い捨て筆で行こうと思いまするるる(*^▽^*)








  


Posted by 大魔王 at 04:33Comments(0)