絶句

2010年09月18日/ 徒然

先日お久し振りに小説を買った



新井素子先生の「絶句」


考えてみたら最初に読んだのは中学生の時
ゆうに25年は経ってますわな(^_^;)

最初の新書版も文庫版も持ってるのに今回購入
昔はあとがきの為にだけ買ってたもんですが
さすがに最近はそこまではしません(^_^;)

なのに~~なぁぜ~?

だって今回本編の他に新作短編が入ってるって言うんだもの!
それも絶句連のその後を描いてるって言うんだから買わずにいられませんわ

とりあえず明日の通勤時間に読もう!
寝なければ(笑)


ちなみにDAICON7の会場で新井素子先生にお会いして
サインを頂いたのは良き思い出でございます(*^▽^*)



またどこかでお会いしたいなぁ






  


Posted by 大魔王 at 23:25Comments(0)

お帰りなさいとお疲れ様

2010年09月18日/ プラモデル

仕事終わりでフォンブラウンに寄って来ました

明日以降の営業が合わせてあと三日
常連さんとプラモ談義したり
今日初めて来たというお客さんとプラモ談義したり

こういう場所があと三日でなくなるなんて
ホンマに残念やなぁ。゚(゚´Д`゚)゚。

この店がなかったらホンマに模型復帰する事もなかったかもだし
復帰してたとしてもここまでガッツリだったかどうかはわからない

旧キットやミニプラにはまれたのもこの店のおかげです



一応最終営業日にも仕事終わりで顔出すつもりではありますが
今日預けていたプラモを引き取ってまいりました



旧キットのグラブロとマゼラアタック
去年模型を改めて始めてからかなり初期に作った作品

稚拙ながらも頑張ってるやんか、ワシ(^_^;)

この頃は普通に作って普通に飾ってただけ
その後、インテリアシリーズやディオラマやフリスクケースになるんですが
この頃のがなければディオラマに傾倒する事もなかったやろうなぁ


初めて来たというお客さんにも“渋い”とか“スゴイ”とか言って頂きまして
こんな稚拙な作品なのにおぢさん照れちゃうよ(*^▽^*)

しかし作品を生で見て貰える機会もこれからはなかなかないなぁ



さて、ちゅう事で閉店してしまうフォンブラウン
お世話になったマスターに労いを!と言う事で
来週水曜日に僕主催でお疲れ様会をやろうと思います

参加したいと言う方は
daimaou2001@gmail.com
まで

携帯メアドとか知ってる人は直接連絡してもらっても良いよ(*^▽^*)





  


Posted by 大魔王 at 02:05Comments(2)