プラモ熱

2008年10月22日/ プラモデル

ガンダム講談を手伝うようになり
オタ電にblogを持ってみんなのblogを見回るようになると

ここのみんなのプラモ熱が熱い事にすぐに気付き
僕自身の潜めていたプラモ熱もなんだか上がってきた


そもそも中学や高校までは多分に漏れずガンプラは作ってたし
ガンダム以外にも手を出していろいろ作ってはいたけど
なんせ手先は不器用に出来てるもんで
自分のヘタクソさに嫌気が差して辞めちゃったんですな

ま、今のご時勢プラモを一生懸命作らなくても
作りも色彩も既に綺麗なフィギュアがいっぱい発売されてるし
そっちで自分の模型熱を納めてる感じだったんですが


ぬまっち少尉∀若林軍曹のblogを見てると
積みプラモは罪なのだと思い知らされるのであった(^^;)

ま、ここ数年はプラモも買ってないはずなので最近のはないけど
大昔のならもしかしたらあるかも??と言う気持ちで
数年に一度しか上がらない屋根裏に上がってみたら

ガンプラならぬダグプラが出てきました(≧▽≦)





主役格じゃなくて敵方ばかりなのがらしいと言うか(笑)

ブッシュマンとデューイに関してはパチパチ切った跡はあれど
組み始める事無く終わってしまっている模様




今さらこれを作ろうと言う情熱はさすがに沸かないが(^^;)


ちなみにソルティックは2体作ってありましたが



どうもジオラマかなんかを作ろうとしていたらしく
きっちり作った後にわざわざバラバラにしてある



コクピットに穴を開けたりして



攻撃を受けて全滅した部隊のジオラマでも作ろうとしてたのかしら??

でもヘタクソながらも彩色して
デカールも頑張って貼ってるじゃないの




ちゃんとやってたんですなぁ(笑)
ま、改めて見ればやっぱりヘタクソなんだがね(^^;)


ちなみにこんなのも作ってました



単三電池を加工してどうもキャノンを作ろうとしていたらしい





電池に穴を開けるような危険な行為は推奨できませんな(^^;)
こういう事をしてる子供が居たら即注意してあげましょう(≧▽≦)



さてやっぱりプラモが作りたいなぁ
と言う気持ちがフツフツ沸いて来ました

何から手を出しましょうかねぇ?






同じカテゴリー(プラモデル)の記事画像
じいさんとばあさんの小さな模型店
初めてのウェザリング
ガンダムA
ザク降下作戦
ディオラマベースのベース
とうとうエアブラシを入手、そしてザク発掘
同じカテゴリー(プラモデル)の記事
 じいさんとばあさんの小さな模型店 (2014-03-20 14:28)
 初めてのウェザリング (2012-03-19 10:46)
 ガンダムA (2011-09-06 20:49)
 ザク降下作戦 (2011-08-17 18:16)
 ディオラマベースのベース (2011-08-14 02:16)
 とうとうエアブラシを入手、そしてザク発掘 (2011-08-06 22:31)

この記事へのコメント
いやいや上手いじゃないですか
コレで下手ってんなら俺も下手です

そして懐かしい〜
今や放送禁止用語の『ブッシュマン』
作りました作りました

電池をキャノンとは頑張ってましたね〜
デザートガンナーとか作ったなぁ・・・

ダグラムが見たくなりました
Posted by ぬまっちat 2008年10月23日 04:56
ダグラム、、、、まだド新人の頃だ~~動画したな~~
Posted by オジオジat 2008年10月23日 05:06
みなさん下手、下手と言うけど、オイラがどれだけ下手かと言うと、、、
忘れもしないボトムズのATを作ろうと、一番初めの部品を切り離そうとして自分の親指を見事に切り3日間仕事出来ず、、、無論部品も2個目に行けず、、、これが下手のレベルですぞ!(つか不器用、、、えんぴつ以外ダメみたい、、)
Posted by オジオジat 2008年10月23日 05:15
>ぬまっち少尉
 褒めて貰って恐縮です(*^-^*)
 上手いヘタはともかくチャレンジャーではありましたね
 このソルティックもアニメに青いのなんて出てなかったのに
 青く塗ったら格好良さそうとか言いながら塗ったら
 その後青い特殊部隊が出てきてびっくりしたり

 どこぞのジオラマコンテストに出すのにガンダムラストシューティング作って
 ア・バオア・クーをセメントで作ったり恐ろしく重いのを作ったりとか(笑)

 ダグラムがらみのメカはもしかしたらガンダムよりも好きかも(*^-^*)

>オジ将軍
 ですよね~既にプロだったんですもんね(≧▽≦)

 鉛筆持ったらあの神業を紡ぎ出すその手が、、、
 やっぱり適材適所なんですね(^^;)
Posted by 大魔王大魔王at 2008年10月23日 17:24
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。