絶句

2010年09月18日/ 徒然

先日お久し振りに小説を買った



新井素子先生の「絶句」


考えてみたら最初に読んだのは中学生の時
ゆうに25年は経ってますわな(^_^;)

最初の新書版も文庫版も持ってるのに今回購入
昔はあとがきの為にだけ買ってたもんですが
さすがに最近はそこまではしません(^_^;)

なのに~~なぁぜ~?

だって今回本編の他に新作短編が入ってるって言うんだもの!
それも絶句連のその後を描いてるって言うんだから買わずにいられませんわ

とりあえず明日の通勤時間に読もう!
寝なければ(笑)


ちなみにDAICON7の会場で新井素子先生にお会いして
サインを頂いたのは良き思い出でございます(*^▽^*)



またどこかでお会いしたいなぁ









同じカテゴリー(徒然)の記事画像
現代のゴーストタウン、ピエリ守山
今年もヨロシク
晦日ス
岡本太郎を感じる東京弾丸ツアー
IKEAに初潜入
フォンブラウンの爪あと
同じカテゴリー(徒然)の記事
 現代のゴーストタウン、ピエリ守山 (2013-09-12 21:11)
 早いものであれから一年 (2012-07-17 23:29)
 今年もヨロシク (2012-01-01 00:47)
 晦日ス (2011-12-31 05:32)
 岡本太郎を感じる東京弾丸ツアー (2011-12-22 21:38)
 IKEAに初潜入 (2011-12-07 11:42)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。